譜面

   

譜面の数が増えれば移動も大変。紙の譜面から初代iPadへと移行しようと飛びついたのが8年くらい前。でもサイズがいまいち小さくて使わなくなりました。

時は流れてA4サイズのiPad Proが出て飛びついたのが2年前。サイズは満足したけれど、かなり重く、譜面台に気軽に置いて使うと言うことはあまりなかったです。

そして…ついに譜面専用端末「GVIDO」が発表されました!しかしなかなか発売には至らずヤキモキしていたのですが、ついに発売となりました!

ところが180,000(税別)と言う驚愕のお値段!でも買っちゃった!(バンドでですが…)

 - 楽器

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。