台湾旅行

      2018/02/20

3泊4日で台湾旅行に行って来ました。

台湾に留学していたのが約30年前、その後20年ほど前に旅行に行って以来の訪問でした。

率直な印象は、変わったなぁ…と思う部分と変わってないなぁ…と思うところが同居する街でした。

私にとっては、楽しかった思い出と辛かった思い出が同居する台湾。なかなか訪れる勇気がなかったというのが本音かもしれませんが、一緒に行ってくれた嫁さんとバンドの相方田中さんとお友達にも感謝です。

すっかり土地勘もなくなり、中国語も忘れてしまっておりましたが、日が経つにつれて感覚も戻り、懐かしい料理を食べたり、空気に触れるうちに身体の中の細胞があの時の感覚に戻って行くのがわかりました。

通っていた国立(凄いでしょ?(笑))台湾師範大学の国語教学中心(中国語センター)へ30年ぶりに訪れて感無量でした。今は違う学科が入っていて、改装もされていましたが、エレベーターの位置とかトイレの位置とか全くそのままで、トイレの便器に足突っ込んだなぁ…とか、水が流れなくて洪水になって逃げたりとか…(笑)。

先日54歳の誕生日を迎えて、改めて今まで歩んで来た道を振り返り、スッポリと抜けていた部分が埋まった感じがしました。あの時台湾留学を決めたのも自分、今の道を選んだのも自分。これからの人生胸を張って生きて行きたいと思いました。

(思い出の旧台湾国立師範大学国語教学中心前にて。)

 - ひとりごと, 臺灣

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。