青田茶館

   

台湾の師範大学の近くにある茶藝館。もともとあった日本家屋を改築したそうで、私たち日本人にとってはとても居心地の良い空間でした。

青田というのは日本の名前から取ったのかと思ったら青田街という道が店名の由来。ガイドブックにも掲載されていたので、日本人だらけかと思いきや、ほとんどが地元の人がでした。ほとんど日本語が通じないけれど、隠れ家的な場所でした。お店の主人が7、8月頃くれば庭に植えてあるマンゴーをご馳走するよー!なんて気さくに話しかけてくれたけど、夏は暑いから無理…💦

私のカタコトの中国語でも優しく話しかけてくれたご主人の優しい笑顔にまた来たい!と思いました。

 - ひとりごと, 臺灣

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。