林森公園

   

現在台湾にあるこの公園は林森北路と南京東路が交差する場所にあるが、日本時代は明石総督の墓地であった。終戦後は市場や住宅が立ち並び、私が留学していた頃は神社の鳥居が柱となって家が建っていたり、墓石が至る所に転がり靴置場になっていたり…。

今では整備されてお骨も親族の元に返還されたとか…。

この界隈は近くに日本人街があったりして良く訪れたものでとても懐かしい。

林森公園の鳥居。

 - ひとりごと, 臺灣

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。