熊本路線バスの旅

   

月曜日から北九州、大牟田、鹿児島、久留米と回って今週末は熊本で中休みです。
熊本に戻ると何だか第二の故郷に戻ったみたいでホッとする自分がいます。
今年からNHKの大河ドラマで始まった「いだてん」ですが、走るのが大好きな嫁の影響で半端強制的に観ることになりそうです。また親戚が玉名に住んでいるそうなので、いずれ玉名に行ってみたいな、とは思っていますが、先週放送の第2話でのロケ地である美里町の二俣橋という所に行きたくなり、片道一時間の熊本路線バスの旅と相成りました。
熊本バスセンターを出発して一時間、なんと48のバス停を通過しやっと到着。徳光さんだったら寝過ごしてしまうところです(笑)。起こしてくれる田中律子さんもいないですし。
二俣橋のバス停を下車、さらに5分ほど歩いたところにその橋はありました。残念な事に点検のために足場が組まれておりました。それでも大自然に囲まれた素晴らしい場所で空気も川の水も綺麗でしたが、ふんどし一丁で飛び込む勇気はありませんでした…^^;
帰りのバスまで一時間半もあるので近くの六角トンネルまで足を伸ばしました。熊延鉄道のトンネル跡だそうで、なんとも言えないワクワク感で、探検大好きな鶴岡少年の心を鷲掴みでした。

 - 歴史散歩

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。