セカンドアルバム「Lani」

   

Polinaheの2ndアルバム「Lani(天国)」のプレスが完了し手元に届きました!
何百回となく聴き飽きてるくらい聴いているのですが、実際こうやってCDにプレスされた音源を聴いていると、あの時はこうだったなぁ…とか、ここ大変だったなぁ…など沢山の情景が目に浮かんで涙が止まらなくなりました。いつものことですけど…(笑)
まずは相方の田中とき子さんに感謝。田中さんとコンビを組まなかったら、こんなCD作ろう!なんて話にならなかっただろうと思います。私のハワイアンミュージックのルーツはこんなハオレソングでしたが、昨今殆ど演奏されなくなった曲や、このような古いスタイルで演奏する事もなかっただろうと思います。売れるかどうかなんて度外視してこんなCDを形として残すことが出来て本当に嬉しいです!ありがとう!
そして長年スチールと言えば鈴木さん!というくらい大好きなスチールギター奏者の鈴木和彦さんとご一緒できて本当に幸せです。一昨年亡くなったギターの森靖雅さんと三人でバンドを組んでいて、ニューヨークのカーネギーホールに出させていただいたりなんかして本当に楽しい思い出しかありません。
ウッドベースの江上友彦さんもいつもサポート頂いて優しいお人柄そのままのとても素晴らしいベースを弾いて下さいました。
そして、ジェノアケアベさんの息子さんで有名な歌手でもあるギャリーアイコさんにも特別に数曲歌って頂く事になり、ハワイでのレコーディングも実現したりなんかして、今回のレコーディングは最高に楽しかったです。
その他語りきれませんがこのCD製作に関わって下さった沢山の皆さんのお陰でこのCDが完成して感無量です。
CDタイトルは「Lani(天国)」という意味ですが、個人的にはハワイアンを一から教えてくれた亡き父と、ハワイアン界の父と慕っていた森靖雅さんに本当は一番聴いて欲しかったなぁ…と思います。でもきっと天国で二人とも相変わらずの仏頂面で「まだまだだね…」と苦い顔して聴いてるんだろうな…と思います。

 - インフォメーション, ウクレレ, ハワイアン

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。